ムスコ

【還付金の確定申告・学生アルバイト】払いすぎた税金を取り戻そう

県外で1人暮らしをしている、大学院2年生のムスコ。

昨年からアルバイトを始めました(学部生の4年間はスネかじり😅)

バイト先は、スーパーマーケットと、大学のTA(ティーチングアシスタント)の2か所

スーパーマーケットは源泉徴収されていて、大学は源泉徴収なし。

年末調整してもらうようにね」って言ってあったのに…何のことやら理解できておらず、年末調整されずじまい💦

このままだと、税金は払ったまま💸

「調べて、確定申告(還付申告)やってみなさいね」と言ってはみたものの、一向にやる気配なし😑

実は、ワタシもわかってないし😅

ならば、一緒に勉強すればいいじゃん♫

ということで、確定申告の手引きを税務署でもらってきました😊

さあ、ムスコよ、やっていくよ~😆

「もしかして、まだ還付申告できるかも?」と思ったアナタ、どうぞご一緒に(5年前まで遡れますよ😉)

PVアクセスランキング にほんブログ村

申告手続きの流れ&期限

申告の流れは、ざっとこんな感じ。

  1. 書類の準備
  2. 申告書の作成
  3. 申告書の提出
  4. 還付を受ける(ゴール💰)

還付申告の有効期間は、「対象期間の翌年1月1日から5年間

だからキミの場合、まだ慌てなくてもいいけど、忘れないうちにやっておこう♫

申告書の提出方法は?

申告書の提出方法は3種類あるよ。ここから、選んでね。

  1. e-Taxで申告
  2. 郵便又は信書便で、住所地の所轄税務署に送付。
  3. 住所地の所轄税務署の受付に提出。

①も便利かなと思ったけど、マイナンバーカードとICカードリーダーソニー 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi USB対応 RC-S380 が必要なんだって。

①と③は一度は税務署に足を運ぶことになるから、キミは郵送がいいかも(税務署が近所にあるなら、直接行くのもあり。コロナで要予約かもしれないので、確認してね)

では、やっていこう♫

始める前に準備するもの

まずは、必要なモノを用意してね。

  • 確定申告書(ホームページでダウンロードして印刷。申告書にはAとBがあるけど、キミはAだよ※1)01.pdf (nta.go.jp)
  • 源泉徴収票(キミはバイト2か所分を用意してね)
  • 振込口座番号がわかる通帳かキャッシュカード。
  • マイナンバーカード(郵送するなら、表と裏のコピーを用意。)
  • 印鑑
  • 郵送用の封筒
  • 返信用封筒+切手(控えが欲しい場合に同封、ちなみに切手代は84円

※1:申告書にはAとBあって、会社員やキミのような給与所得者はAを使う(ちなみにBは全ての人が使える。個人事業主などが使うよ)

第一表の記入

確定申告書Aには、第一表と第二表があって、まずは第一表をうめていくよ♫

①から⑤まで順番にね~

①個人情報

  • 〇〇税務署長:提出日の時点の所轄税務署名を記入(国税庁のホームページで確認してね国税局・税務署を調べる|国税庁 (nta.go.jp)
  • 日付:提出年月日を記入
  • 表題:キミの場合、令和年度分なので、「2」と記入
  • 住所:現在の住所の郵便番号と住所を記入
  • 令和〇年1月1日の住所:「令和〇年」に「」と記入して、住所は「同上
  • 個人番号:キミのマイナンバー(個人番号)を記入
  • 氏名・フリガナ:氏名とフリガナを記入して押印
  • 世帯主の氏名・世帯主との続柄:キミの氏名、続柄は「本人」と記入(キミが世帯主だよ
  • 生年月日:キミは平成生まれだから、元号は「」、年月日(各数字2桁)を記入(例:平成9年5月1日なら、090501)
  • 電話番号:携帯番号に丸を打って、電話番号を記入。

②収入所得

申告書には、カタカナ(ア~カ)と番号(1~51)がふってあるから、その欄に記入すればいいよ。

  • ア欄…バイト先2か所分の合計金額
  • ①欄…アから55万円を引いた金額(55万円は、給与所得控除)
  • ⑧欄…①と同じ。

③所得控除

控除の種類が色々あるけど、今回は「基礎控除」だけでオッケー。

  • ⑳欄…基礎控除額に48を入力(0がすでに入ってるから、「48」だけでいいよ)
  • ㉕欄…⑳欄と同じ「480000」と記入。

④税金の計算

所得金額が非課税の場合、記入するのは次の2か所。

  • ㊸欄…源泉徴収票に書いてある、源泉徴収税額を記入。
  • ㊺欄…申告納税額(還付される税金額)を記入(これが還付される金額になるよ💰)

⑤銀行口座番号

振込を希望する預貯金口座を記入するよ。

※ゆうちょ銀行なら、銀行名や支店名などは記入不要記号番号のみを左詰めで記入すればオッケー。

第二表の記入

次は、第二表

表題(申告する年度の数字、今回なら「2」)、住所、氏名フリガナを記入。

②所得の内訳

  • 所得の種類:「給与
  • 種目:「給料」
  • 給与などの支払者の名称・所在地等:バイト先の名称と住所
  • 収入金額:もらったバイト代の金額
  • 源泉所得税額:源泉徴収票から転記

キミは2か所でバイトしてるから、二段に分けて、それぞれ書いてね。

はい、記入はここまでだよ、あと少し😊

添付書類の用意

マイナンバーカードの表と裏をコピーしたものを、印刷した添付書類台紙に貼り付ける。

返信用封筒に返信先の住所、宛名書いて、切手を貼って同封。(また、来年も確定申告するかもしれないし、控えをもらっておきましょう♫)

いざ、所轄税務署あてに送付(だいじな書類なので簡易書留がおススメ)

はい、お疲れ様でした(^▽^)/

今回は、申告書用紙をダウンロード&印刷して手書きの説明をしたけど、ホームページ上で数字を入力すると、計算ミスもなくてもっと便利かも。そっちでトライしてみても(・∀・)イイネ!!

【確定申告書等作成コーナー】-作成コーナートップ (nta.go.jp)

お金の勉強をしよう!

キミもバイトするようになって、税金を払う立場になった💸

残念ながら、お金についての知識は学校で教わってないから、知らないと損しちゃうってわかったよね😑

すでにオバサンのワタシも、いまだに知らないことがタクサンあるよ😅

でも、大事なことだから、豊かな人生にするために学んでいきませんか?

ワタシもマダマダ学んでいくよ~🔥

今日が一番若い日、だから✨

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 軽トラのキセキ - にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA