家族

里帰り出産するぞ!安定期も油断はキンモツ【妊娠中期~後期】

現在53歳のワタシが、第一子を妊娠した時のお話。

(25年ほど前😁)

運送屋の長男と結婚し、めでたく妊娠

ツラかったつわりも無事終わり、妊娠中期に突入。

さてさて、お次は、産院えらび♫

どこで出産しよっかな?

PVアクセスランキング にほんブログ村

里帰り出産って当たり前じゃないの?

妊娠を確定してもらったのは、歩いても行けちゃう近所の産院。

建物も、先生もおじいちゃん

とりあえず、定期検診はココにお世話になることに。

肝心なのは、分娩する産院。

人生初の出産だからね。

ワクワクする、というより、正直こわい

突然の破水だったり、おしるしって、いつはじまるの?

そして、陣痛の痛み。

どのくらい痛い?

ドラマの中の出産シーン、すごくタイヘンそう。

そんな、未知の不安と戦うには、信頼できる助っ人が必要。

イチバンの候補は、実家の母

出産経験3回👶👶👶

信頼できて、甘えられる。

なので、実家近くで産んで、産後1ヶ月は実家で過ごす。

それって当たり前…だよね?

が…

いざ、里帰り出産のことを義父母に話したら

その必要はないとの見解。

え?どゆこと?

パニック😱

義父母いわく、

「あなたは、ヨメに来てこっちの人間なので、実家の世話になるのは申し訳ない」と。

うーむ、そう来たか。

一理ある。

否定されると、弱いワタシ💦

そこで、

  • 実家は、ムスメの里帰り出産は当然と思ってる。
  • 初孫の誕生を楽しみにしてる。

そう訴えて、ワタシの思いを通しちゃいました😁

さて、里帰り出産の産院どこにする?

まずは、市民病院で出産した友人に電話📞

「市民病院って、緊急事態に安心だよね✨」って思ってたら…

分娩の真っ最中にインターンの若い医師達がズラリと見学に来たとのこと。

マジか💦

痛みで苦しんで、股開いてる姿を、見られるの?

未来のお医者様の勉強のためだけど…😓

ちょっとムリ🙅

ということで、市民病院は却下。

(医者の卵さんごめんなさい🙏)

できたら、腕の良い(流行ってる)女医さんがイイな❤

他の友人に聞いて、よさそうな産院を発見✨

早速電話して、翌日下見。

待合室にいた妊婦さんにさりげなく話を聞いたり…👂

直感で気に入り、決定&予約。

ってことで、9ヶ月まではおじいちゃん先生

臨月(10ヶ月目)に入ったら女医さんに診てもらうことになりました🍀

どんどんカラダが変化していく。

5ヶ月に入ると、オナカがふっくらしてきた。

戌の日に腹帯(はらおび)を巻きましょう」って【たまごクラブ】に書いてある📕

ってどうすればいいの?

母に電話📞

「あ、やりたい?じゃあ、安産祈願かねて神社に行ってくるわ~」って

後日、祈祷された腹帯をもらいました。

「あれ?本人が行かなくていいの?」って思ったけど、まあ、いっか😅

産院で、腹帯の巻き方を教わりました。

腹帯を巻くと、もういっちょ前の妊婦。

さらしは、サラッとしてて気持ちよく、オナカをしっかり守ってくれる安心感あり。

ただ、グルグル長いので、ほどけてくるとちょっとタイヘン。

なので、外出用にコルセットタイプも購入。

さて、安定期に入り、産院主催のマタニティビクスをスタート♫

屋内シューズも新調しちゃった👟

ところが、2回目のビクスの翌日、出血

即受診すると、子宮口が開いてきたって💦

あちゃ~

ハリキリすぎは、ダメでした…🙅

この頃から、体の変化が著しくなってきた😲

6ヶ月に入ったある日、胎動らしき感覚あり。

「あ、今、動いたかも」✨

一方で、オナカが張ったり、足がつったりするように…💦

7ヶ月ごろには、シャンプーして前かがみになるとオナカが邪魔。

ドンドンでっかくなってきたゾ👶

8ヶ月になると…

妊娠線を発見 Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

でっかいオナカに、スイカの模様みたいなラインが出現🍉

まあ、ビキニ着ることもないし、モンダイないか😂

妊婦友達ができた!

ヨメに来てから、友達を作る機会なし😢

結婚前の友達は、

バリバリのキャリアウーマンもいれば、

ママになってる子も。

ママでも、妊娠中のワタシとは、ビミョーに違うステージ

ワタシは、妊娠中のキモチを共有できる同志が欲しかった。

そこで、見つけた保健センター主催の母親教室

出産予定日が近い妊婦さんと知り会うチャンス

念願の妊婦友達ができました♫

似たような悩みを共有できて、ホント助かった😊

一緒にベビー用品の買い物に行ったり、出産後は赤ちゃん連れでお付き合い♫

おじいちゃん先生の「ついてるぞ」発言

妊娠9ヶ月

当時のエコーは、素人目にはよくわからない映像。

なので、性別は聞かずに、楽しみにとっておこうかなって考えてました。

ところが、超音波検査してたおじいちゃん先生

「お、ついてる」とのたまった

ちょっとちょっと(-_-;)

おじいちゃん先生、こっちが聞いてないのに言っちゃった💦

まあ、義父母がオトコの孫を欲しがってたので、ホッとしたけどね…🙄

さあ、ラストスパートの10ヶ月目。

10ヶ月に入ると、またつわりみたいなムカムカが始まった。

そして、貧血気味で鉄剤を飲んでも立ちくらみ

鉄剤を飲むと便が黒くなるのね💦

足のむくみも初体験。

押さえるとへっこみが戻らない😲

まさか【妊娠中毒症?】って受診したら

おじいちゃん先生に、「それくらいフツー」って言われて一安心。

も~、ジブンの体なのにコントロール不能

やっとのことで、10ヶ月の39週(出産予定日の1週間前)に入り、いよいよ実家へ。

さあ、予定日が近づいてきた。

おじいちゃん先生から、女医さんにバトンタッチ

女医さんからは「もういつ産まれてもオッケー!ドンドン体を動かして😊」

そこで、ウォーキングしたり、階段を昇り降りしたり。

準備バンタン

予定日を迎えました(^▽^)/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

軽トラのキセキ - にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA