アフィリエイト

大学生でもできるアフィリエイトサービス【A8.net】のセルフバックのやり方

コロナで、接客のバイトができなくなったわが家のムスメ(大学生)。

コロナ前には自由に使えていたバイト代がゼロに…

ムスメ

在宅でやれるバイトないかな?
お小遣い、足りないよ。

ワタシ

そうだよねぇ…一時的に数万円位なら、A8.netのセルフバックでゲットできるけど。

ムスメ

え?
なにそれ?

ワタシ

会員登録が必要だけど、18歳以上なら学生でもオッケー♫

当ブログ内でも利用しているA8.net(エーハチネット)は、広告を取りまとめる会社。

A8.netの取り扱う広告をブログに貼り、商品やサービスが売れると収益が発生する仕組み。

この仕組みの中で、ブログ運営者自身が商品やサービスを利用して、アフィリエイトの理解を深めるために用意されているのがセルフバック

コレ、スマホやパソコン持ってれば大学生でもできちゃう。

入金までタイムラグがあるのと、継続して稼げるものじゃないけど、ちょこっとお小遣いを稼ぐことは可能。

セルフバックで成果報酬を得つつ、アフィリエイトについて学べるよ!

やり方を説明するから、よかったらトライしてみて♪

スマートフォン・PCに対応したアフィリエイトのA8.net

PVアクセスランキング にほんブログ村

A8.netとは?報酬がもらえる仕組み

ムスメ

カンタンにお金もらえるなんて怪しい…
お母さん、ダマされてない?

ワタシ

あ、ワタシも最初は半信半疑だったのよね。

でも、東証一部上場企業の『㈱ファンコミュニケーションズ』が運営してるトップクラスのASPだから信頼できるよ♪

ワタシ

欲しいモノがあるとき、ネット検索するでしょ?
サイトの広告、クリックしたことない?

ムスメ

うん、あるよ。

ワタシ

その広告から商品が売れると、サイトの運営者に報酬が入るシステムなんだよ。

ムスメ

そうなの?

ワタシ

そ、仕組みを図にするとこんな感じ。

A8netの仕組みの図
  1. 広告主:商品やサービスを宣伝したい企業。
  2. A8.net(ASP):企業の広告を取りまとめる役。
  3. サイト運営者:A8netの広告から選んだ商品やサービスを、サイト(ブログ)で紹介する。
  4. サイト訪問者:紹介された商品やサービスを購入したり契約する消費者。

コレが一般的な流れ。

いつものアナタは④の『サイト訪問者』。

一方ワタシは、ブログ書いて広告を載せてる③の『サイト運営者』。

今回伝授するセルフバックをやると、アナタも③の立場になるよ!

A8.netのセルフバックとは?

ムスメ

え?
わたし、サイト運営するの?

ワタシ

ごめんごめん、説明不足だね。
サイトは、運営してもしなくてもオッケー。

セルフバックとは

セルフバックは、メディアのための会員限定サービスです。
メディア会員様ご自身で商品購入や申込をすることで、報酬を得ることができます。そして、購入した商品の感想と合わせて、サイトやブログに広告を掲載し、成果報酬に繋げましょう。

広告リンクの生成や貼り付け作業を行う必要はありません。
セルフバックサイトにアクセスすればすぐにご利用いただけます。

A8.netより

ワタシ

会員登録したら利用できるよ!
専用のブログに登録するだけで、運営しなくても大丈夫。

ムスメ

ふーん。
それならハードル低いかも。

ワタシ

ただし、セルフバック前には注意事項を読んで、禁止行為には気を付けてね。注意事項-A8セルフバック

セルフバックのメリット・デメリット

ムスメ

でも、メリットばかりじゃないよね?
デメリットは?

ワタシ

そうね。
メリット・デメリットを知っておいたほうがイイね。

メリット

  • ダレでも稼げる(ブログがなくても大丈夫)
  • 商品をおトクに購入できる
  • 商品やサービスを体験できる

デメリット

  • A8.netへの登録が必要
  • 1つの商品につき、1回のみ(同じ商品の2回目はセルフバックできない)の場合が多い。
  • 報酬が発生して入金されるまでにタイムラグあり(1~2ヶ月)
  • FXの口座開設は報酬が高いけど、取引もやらないといけないので注意!
  • クレジットカードは、一度に何枚も作ると信用情報にキズが付くから、必要な分だけ作ろう。
  • 資料請求のセルフバックは、営業の電話がある。
ワタシ

デメリットには気を付けてね。

ムスメ

ナルホド。
クレジットカードもあるのね。
もうすぐ社会人になるし、作ってみようかな?

ワタシ

うん、それはイイね♪

※クレジットカードの他にも、報酬100%のモノがあるよ(資格学習・引越し料金の比較見積り・U-NEXTの無料トライアル・化粧品やグルメのおためしサイズなど)

ともあれ、セルフバックをやるにはA8.netのメディア会員にならないといけないので、その説明をするね。

まずは、サイトに行ってみよう!

A8.netの登録方法

A8.netの登録方法は3ステップ

  1. A8.netの公式サイトで仮登録
  2. 本登録
  3. 振込先口座の登録
ワタシ

順番にやっていくよ~!

①A8.netのサイトで仮登録

まずは、A8.netの公式サイトへアクセス↓

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

①『アフィリエイトを始めたい方 今すぐ会員登録(無料)』をクリック。

②すると、コノ画面になるから、入力していくよ。

A8net仮登録の説明図
  1. メールアドレスの入力(2回)
  2. 利用規約を読んで、同意できたらチェック
  3. 『私は、ロボットではありません』にチェック
  4. 『仮登録メールの送信』をクリック

すると、コノ画面になって、メールが届くよ。

A8net仮登録の説明図
ワタシ

メールを開いて、本登録しよう!
(7日すぎると、URLの期限が無効になっちゃうからね)

③ログイン情報の登録

仮登録したメールを開いて、登録用URLをクリック。

仮登録メールのスクショ画像
ワタシ

次に、本登録の情報を入力していくよ。

A8net本登録の説明図
  1. ログインID:6文字以上20文字以内の半角英数字。
  2. パスワード:6文字以上24文字以内の半角英数字と記号。
  3. 区分:『個人』か『法人』か選ぼう。アナタは『個人』でオッケー。
  4. 氏名・フリガナ:本名で入力
ワタシ

①ログインIDとパスワードは、忘れちゃダメだからメモしておこう!

まだ、続きがあるから下にスクロールして入力を続けるよ。

本登録の説明図

メアドは登録したものがあらかじめ表示されてるよ。

その他の『電話番号、生年月日、性別、住所』を入力しよう。

そして、つぎにメディア(サイト)の登録。

アナタはサイト(ブログ)を持っていないから、『サイトをお持ちでない方』をクリック。

A8net本登録の説明図
ワタシ

続けて、A8.netが運営してる『ファンブログ』に登録していくよ!

ファンブログの登録説明図
ワタシ

②のブログURL以外は、
あとから変更できるから気軽に入力してイイよ♪

  1. ニックネーム:自由にきめてオッケー。
  2. ブログURL:『http://fanblogs.jp/』の続きのURLを決められるよ(これだけは後から変更できない)。
  3. ブログのタイトル:『○○ブログ』とか『○○日記』とか好きなタイトルで。
  4. ブログカテゴリ:ブログ書くとしたらどんなジャンルにしたいかで選択
  5. ブログ紹介文:『おススメの化粧品を紹介していきます』とか、ブログ内容を仮定して決めたらイイよ。
  6. A8登録サイトカテゴリ:ブログの内容に近そうなモノを選択。
  7. ①~⑥を入力したら、『口座情報を登録する』をクリック。

④振込先の口座情報の入力

次に、報酬を振り込んでもらう口座情報を入力。

A8net口座情報入力の説明図
  1. 金融機関の選択:『ゆうちょ銀行』か『その他の銀行』で選択
  2. 口座情報の入力:通帳を見ながら間違えないようにね!
  3. ①と②を入力したら『確認画面へ』をクリック。

A8.netは振込手数料がかかるので、手数料の安い『ゆうちょ銀行』がおススメ。

ゆうちょ銀行の口座がなければ、他の銀行でもいいけどモッタイナイかも…

ワタシ

参考までに、振込手数料をみてみて↓

振込先金額手数料
三井住友銀行渋谷駅前支店あて3万円未満110円
三井住友銀行渋谷駅前支店あて3万円以上220円
三井住友銀行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)3万円未満 220円
三井住友銀行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗) 3万円以上 440円
三井住友銀行以外の銀行 3万円未満 495円
三井住友銀行以外の銀行 3万円以上 660円
ゆうちょ銀行の郵便貯金口座一律66円
参考:A8.net公式サイトアフィリエイトのA8.net:A8ヘルプ (2021年12月1日現在)
ワタシ

ゆうちょ銀行が、一番安いね♪

③の『確認画面へ』をクリックすると確認画面になるから、入力内容を確認・修正しよう。

A8net確認画面のスクショ画像

『おすすめプログラムへの提携申し込み』は、自分が使わなさそうなプログラムならチェックを外していいよ。

ワタシ

チェックを入れたままだと、
たくさんメールが来て
大事なメールが埋もれちゃうかも…

本登録の説明図

そして、確認出来たら『上記の内容で登録する』をクリック。

登録情報の確認画面

この画面が出たら、A8.netの登録完了!

ワタシ

次は、いよいよセルフバックにトライするよ~

セルフバックの流れ

セルフバックの流れは、こんな感じ。

  1. A8.netに会員登録(サイトを持ってない場合は、ファンブログに登録)
  2. セルフバック前に確認すること(Cookie設定など)
  3. セルフバックする商品・サービスを選び、成果条件・否認条件の確認
  4. 広告主のサイトで手続き(ちがうページに寄り道してはダメ)
  5. 報酬が発生して銀行に振り込まれる

①の会員登録は完了してるので、続きの②から説明するね。

②セルフバックの前に確認すること(Cookie設定など)

セルフバックを始める前に注意点。

  • ブラウザのCookie設定を有効にする。
  • セルフバック利用前にブラウザのCookieを削除するキャッシュやクッキー(Cookie)の削除方法は?
  • 申し込み完了まで同一の端末、ブラウザを利用する(他のページに寄り道しない!)
  • メディア会員本人の名前・情報以外の利用は禁止。
ワタシ

せっかくセルフバックしたつもりが、報酬が発生しないとガッカリ。
事前に確認しておこう。

※Cookie【マイクロエッジ編】についてはコチラをどうぞ↓

※サファリとクローム編はコチラ↓

③セルフバックする商品・サービスを選び、成果条件・否認条件を確認

それでは、A8.netの公式サイトにログインしよう。

左側のメディア会員に、ログインIDとパスワードを入力してログイン!

ワタシ

右側の『広告主会員』は、広告を出す会員さん向けだから間違えないようにね。

ログインできたら、『セルフバック』のボタンをクリック。

セルフバックのやり方の説明図

商品やサービスを探す方法はタクサンあるけど、今回はクレジットカードを探すから『クレジットカード検索』から見ていこう。

『クレジットカード検索』をクリック。

クレジットカード検索の説明図
ワタシ

色んなクレジットカードがあるから、自分に合う条件に絞り込んでね。

カード検索の説明図

『カード検索』で、条件にチェックを入れると絞り込みができるよ。

ワタシ

例えば、学生のアナタは

  • カードタイプ→『一般カード』
  • 年会費→『永年無料

に、チェックしておくとイイね。

そして『この条件で検索する』をクリック。

すると、その検索結果がズラッとでてくるので、その中から気に入ったものを選ぼう。

いっぱいあって悩んじゃうけど、まずは報酬額が多いモノから♪

例えば、『三井住友カード ナンバーレス』を選んだとして、『詳細を見る』をクリック。

(※内容は会員向けなので、モザイクにしてあります)

ワタシ

細かい字だけど、ちゃんと読もう!

成果報酬額の他に、キャンペーン期間や成果条件、否認条件もチェック。

例えば、否認条件に『Master Cardの申し込み』や、別のページに移動した場合は否認になっちゃうからね。

大丈夫そうなら、『セルフバックを行う』をクリック。

※クレジットカードを選ぶとき、リボ払い専用のカードは避けよう。(借金地獄になると怖いよね…)

ワタシ

リボ払いはキケンだよ!!!

④広告主のサイトで手続き

広告主の商品ページにとんだら、そこから手続きを行うよ。

広告主サイトのトップページ画像

申し込みの手続きは割愛するね。

それぞれ広告主サイトの指示に従って、商品の申し込みをしよう。

⑤報酬の発生・銀行口座への振り込み

申し込み手続き後、A8.netの管理画面で、翌日か翌々日以降に『未確定報酬』として表示されるよ。

A8net簡易レポートの画面

もしも、ブラウザのCookie設定がONになっていなかったり、セルフバックのページから寄り道しちゃうと、報酬が反映されないから注意してね。

『未確定報酬』→『確定報酬』になれば、広告主に承認されたことになるから、入金を楽しみに待とう♪

ワタシ

入金は楽しみだけど、慌ててないなら振込手数料を節約するとイイよ!

振込手数料を節約したいなら、コレを読んでみてね↓

まとめ

大学を卒業&就職したら、アナタもいよいよ社会人。

今回紹介したA8.netのセルフバックやったり、サイト運営をしてみるのもおススメ。

いつもは商品やサービスを利用する側だけど、提供する側になることで、世の中の仕組みが垣間見れてオモシロいよ。

アナタもやってみてはいかが^^

A8.netの申し込みページはこちら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
ファミリーランキング

POSTED COMMENT

  1. ゆうや より:

    単発でお金を稼ぐなら自己アフィリエイトは良いですよね。
    クレジットカードとかはキャンペーン使うと高額なものもありますから。

    • keitora より:

      ゆうやさん、ブログに訪問いただきありがとうございますm(__)m

      おっしゃるとおり、クレジットカードのセルフバックは高額ですよね!

      A8.netをまだ知らなかった頃に作ったクレジットカードもあります。

      今更ですが、セルフバックを利用して作ればよかったなって思います(;^ω^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA